あなたのカトラリー診断

まずは、あなたが今お使いのカトラリーを診断してみましょう。

はじめに「材質診断」から!

カトラリーの裏面を見ると材質がわかります。さぁ、何と書いてありますか?

どちらが書かれているか選んでクリックしてください。

次の診断は「使用感」について!

フォークを例にします。
スパゲティを食べている時に、次のように思ったことがある方は要注意!

フォークでスパゲティを食べるシーン

  • フォークが持ちにくくてスパゲティをからめにくいなぁ。
  • 口の対してフォークが大きすぎて(または小さくて)食べづらいなぁ。

フォークが自分の手と口になじむサイズの方が良いのは言うまでもありませんが、それはナゼでしょうか?
詳しくは次のページ以降でお話します。

最後の診断は「味」について

スプーンでアイスクリームを食べた時にこんな事を感じた方はいらっしゃいますか。

スプーンでアイスクリームを食べるシーン

  • 鉄の味(金気)を感じる。

え!?と思われるかもしれませんが、実際にそういう方がいらっしゃいます。
その人が言うには「自分の家ではそれが普通だった」という事なのです。

料理の味と鉄の味が混じってしまうと、きっとおいしくないですよね?
トラリーに求められる味(?)とはどんな味だと思いますか?


ここまででカトラリー診断は終わりです。
次は、診断結果の説明とカトラリーによって味が変わる?のお話です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加